« 2019年10月 | トップページ

2021年9月 5日 (日)

カセットテープ

Img_20210905_114508_2K-1d用に入手したカセットテープです。但し未開封の物は勿体なくって使うのを躊躇っています。主にAHF(メタリック)の物を使っています。当時これが感度も高くお気に入りでした。自分は主にノーマルテープを使っていてメタルはあまり使っていませんでした、MA−Rは一個だけ買った記憶があります。UCX-SとXLI−Sも当時使っていてお気に入りの物です、どちらも当時でも非常に高性能なテープでした。that`sの物はヤフオクでうまいタイミングであまり高価にならずに入手出来ました、4個手に入れたのですが裏面の特性表を見るとハイポジとしてはかなり高性能な表記があるのですが勿体なさ過ぎて使えません。HF-ESはパッケージの一部に破れが合ったので使ってみたところ、これは高性能なテープという感じです。これとXLI−ⅠSは前の世代の物を8個づつ手に入れましたがHF−ESが気に入りました、ノーマルテープだけど自分には必要十分という感じです。UX-Sも期待していたのですが感度が若干低くってあれっという感じです。that`sのsuonoのノーマルテープも使ってみたいのだが、未開封品がヤフオクにでているけど、新品価格より高い値付けがされているので入札するには抵抗感があります。

| | コメント (0)

2021年9月 2日 (木)

YAMAHAのカセットデッキK-1d

Img_20210829_172133_5随分久し振りの投稿になるな。カセットデッキを入手しました。オーディオを始めて買った最初のデッキです。当時どんな音を聴いていたのか確認してみたくなりました。入手したのですがあちこちに不具合があり細部に渡り修理補修して貰い現在使っています。カセットテープも当時の上位グレードの物で録再していますが、自分が考えていた以上に真当な音がします。このデッキは製造から40年経過していますが、修理補修、調整が上手く行ったのか十分いい音に聞こえます、当時これ位のクォリティで聴いていたのかと思うと非常に感慨深いです。勿論カセットテープなのでヒスノイズは聞こえますが、それを除けばCDと聴き比べても違和感は全く感じません。試しにクラシックをdbxを使って録音するとCDを軽々と記録再生してしまいます、1/2対数圧縮伸長の効果には驚くべきものがあります。それに予想以上の再生音質もありそうなのでミュージックカセットの音も聴いてみたいと思い始めています、ヤフオクで何か買ってみようかな。

| | コメント (0)

« 2019年10月 | トップページ